takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久々の曽我山周辺探索ツーその①  

探索日:2015年06月06日


Vol.1〜原点に還る〜

梅雨入り目前の6月6日。
前日までの予報では曇りのち雨のところ、当日朝の予報ではなんと曇りのち晴れに変わり、梅雨入り前の最後(?)のツーリングに出掛けてきました(^^)

今回は、いつもお世話になっているチェッチェッチェローさんと、先日のセローミーティングで初顔合わせとなったヤスさんと走る事に。チェッチェッチェローさんから、曽我山周辺を走りませんか?とのお誘いを受け、ちょうど久々に走りたいなぁ…なんて思っていた事もあり、快諾(^^)

曽我山と言えば…
2015年2月1日にチェッチェッチェローさんと初顔合わせした際に、梅の里曽我丘陵周辺探索で連れてってもらった場所です。

そんな訳で本日の待合せ場所である中井町のブルックスカフェに向かいます。
…と、その前に少しだけ時間に余裕があるので、1本行っちゃいますか(^^)

国道246号線から逸れて、矢倉沢往還へ来てみました。
20150607172104f81.jpg


脇には、アジサイが咲いていました。
もうそんな季節なんですね。
20150607172106a38.jpg


ここは、左側に吾妻山へ登るルートが分岐しています。
ここを直進して鬱蒼とした森林へ突入します。
20150607172107eef.jpg


新緑は気持ちがいいですね。
20150607172109538.jpg


森を抜けると、以前はダートが続いていたはずなんですが、何故かこの部分だけコンクリ舗装されていました。
201506071721107e4.jpg


少し進むとしっかりとダートが残っていました。
右手に竹藪がありますが、以前冬に来た時よりもかなり鬱蒼としています。
201506071724042ba.jpg


矢倉沢往還の案内看板です。
この先20mを左折しますが、この看板を見落とすと、左折場所に民家があって分かりづらいんです。
20150607172405c66.jpg


無事に左折して行くと、再び森林コースへ突入します。
20150607172407937.jpg


ここは、右側へ行くと国道246号線へ出てしまうので直進します。
しかしどうも、矢倉沢往還のルートは、ここを右側へ行き、一度、現在の国道246号線へ出て、善波峠から旧善波トンネルを進むルートだったそうです。
20150607172408483.jpg


しかし、現在の国道246号線はイヤ!って程通っているので、ダートを直進します。すると、ラブホ街が見えてきました。
20150607172409ebf.jpg


あとはもうこの坂を登り切れば…
20150607172431766.jpg


ラブホ街に突入です。
201506071724320b0.jpg


写真の左側から登ってきました。
20150607172434576.jpg


“サービスタイム!!ゆとりの時間を提供します”
ありがとうございます。ゆとりのダートサービスを提供頂きました(笑)
20150607172436591.jpg


セロー君とラブホ。ミスマッチな組合せですね。
早朝から何やってんだか…(^^;)
201506071724373e2.jpg


人っ子一人居ないラブホ街を抜けて秦野市街へ下り、待合せ場所のブルックスカフェへ向かいます。
201506071726012ad.jpg


ブルックスカフェに到着すると、既にチェッチェッチェローさんが待っていました。
既にブログでは拝見していましたが、白蛇もビックリのXT250X仕様に様変わりです!
お会いするのは先日のセローミーティング以来…と言っても、たったの2週間前ですが…。
20150607172603510.jpg


外装は全てXT250X仕様。
まさに縁起のいい白蛇に巡り会って幸運を授かったかのような気分です(^^;)
2015060717260307d.jpg


これもブログで拝見していたスクーター用のアルミミラー。
さり気なくカーボン調を誇張しているポイントがチェッチェッチェローさんらしいですね(^^)
201506071726060c6.jpg


タイヤも前後、ブリジストンのTW-302に新調されていました。
201506071859437a6.jpg


ん?ブリジストン〜〜?
思わず、語尾が上がってしまいます。
ご本人曰く、「ペイントが垂れちゃった」そうです。このロゴなら、チェッチェッチェローブランドとして、商標登録出来る…カモ!?(笑)
201506071859453a2.jpg


そして、今回参加される事になったヤスさんもやって来ました。
20150607190513582.jpg


ヤスさんは先日のセローミーティングの時に出会ったのですが、お近くに住まわれており、以前よりチェッチェッチェローさんや私のブログを見て下さっていたそうで、話もトントン拍子で盛り上がりました。
20150607190514c09.jpg


フロント周りが軽くなったチェッチェッチェローさんのセローを体感するヤスさん。
ハンドル周りが軽くて、クイックな動きが可能です。
20150607190516214.jpg


そして、いきなり軽さを体感しちゃおう〜!コーナーに突入!
なんと!私がチェッチェッチェローさんのセローを運転させて頂ける事に!!
チェッチェッチェローさん、私のセロー重くてスミマセン…。。。
20150607190518992.jpg


んで、辿り着いたのがココ。
通称やまゆりライン(正式名称は広域農道小田原中井線)で田島峠を越えて下る途中の支線に入った所です。
201506071906264a3.jpg


ここからは、足柄平野が見渡せます。
今日は、伊豆大島もハッキリと見えました。
201506071906270a7.jpg


残念ながら、箱根連山に雲が掛かっており、富士山も見えませんでした。
しかし、天気予報では雨だったにもかかわらず問題なさそう。
201506071906280e5.jpg


ここを右折して早速、第1ステージに突入です!
2015060719063115a.jpg


急勾配を登っていきます。
2015060719063299b.jpg


どんどん登っていきます。
20150607190712a76.jpg
さぁ!辿り着いた所は!!?


久々の曽我山周辺探索ツーその②へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/11 Thu. 09:25 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

コメント

1,280円でした。

相変わらず鬼の更新ですね。
ひとまず、富士山周辺林道完結お疲れさまでした。
矢倉沢往還の近況もありがとうございます。
雨が多くなると、なかなか林道には行かなくなりますので、かっき~さんの記事が楽しみです。

カーボン調のスクーター用ミラーは、ヤフオクで1,280円でした。どうですか?

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/06/11 13:17 | edit

ペース早いっすね(^^;)

こんにちは~(^^)
更新のペースが早くてついて行けませんて(^^;)
原点?・・・ラブホ?ww
人っ子ひとりいるはずがないですよ!皆さん夜中まで頑張りすぎちゃってお疲れモードで爆睡中ですよ!邪魔しちゃいけませんてww
かっき~さんの原点はそんな密林みたいなとこから始まったのかな(^^;)
どうりで行くとこみんなすげ~とこばかりなはずですよww

URL | ムコ殿 #-
2015/06/11 18:29 | edit

Re: 1,280円でした。

チェッチェッチェローさん

コメントありがとうございます。

> ひとまず、富士山周辺林道完結お疲れさまでした。
ありがとうございます。実は続編をいつUPするか迷ってました(^^;)

> カーボン調のスクーター用ミラーは、ヤフオクで1,280円でした。どうですか?
あの品質でその価格は安いですよね。ブレも無く、良さげだったので気になりましたが、今の丸に慣れてしまうと視界の狭さに若干抵抗がありました。後、転倒時の破損だけが気になります。角度調整出来るので、ある程度ショックは和らげるとは思うんですけどね…。

URL | かっき〜 #-
2015/06/11 21:51 | edit

Re: ペース早いっすね(^^;)

ムコ殿さん

こんばんは〜いつもコメントありがとうございます(^^)

> 更新のペースが早くてついて行けませんて(^^;)
ガッハッハ!(←ムコ殿スマイルww)
やっぱ早すぎました?でも、CRM君には全然及びませんヨ(^^;)

> 原点?・・・ラブホ?ww
> 人っ子ひとりいるはずがないですよ!皆さん夜中まで頑張りすぎちゃってお疲れモードで爆睡中ですよ!邪魔しちゃいけませんてww
ですよね〜早朝じゃ、皆さん爆睡中でセローのトコトコ音ぐらいじゃ目が覚めませんね(^^;)

> かっき~さんの原点はそんな密林みたいなとこから始まったのかな(^^;)
ワタクシの原点?前世は、ジャングルで産まれ、ジャングルで育ち、カモシカの背中に乗って駆けずりまくっていたマサイ族だったようです(爆)

URL | かっき〜 #-
2015/06/11 22:04 | edit

田島峠

懐かしく感じてしまいますね。
そんな前ではないのに。
あ、ラブホじゃないですよ!

走るお仲間が増えることは良いことですね。
次の記事が楽しみです。

URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/06/12 03:58 | edit

Re: 田島峠

ラオさん

いつもコメントどうもです(^^)
ご指摘ありがとうございます。
ハハハ、初めに見えた建物は何かの建設屋さんでしたね(^^;)資材置場みたいな感じで所狭しと資材が置いてありました。

> 走るお仲間が増えることは良いことですね。
そのうちラオさんもヤスさんとご一緒して走りましょうね(^^)

URL | かっき〜 #-
2015/06/12 09:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/102-935675bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。