takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

晩夏の信州キャンツーその4  



~金ヶ岳林道後半戦!~


探索日:2015年07月19日


さてさて、目的地である廻り目平キャンプ場まではまだまだ先。
金ヶ岳林道での思い掛けない通り雨により雨宿りを強いられましたが、昼食を取り終えた頃にはスッカリ雨も止みました。
さて、金ヶ岳林道の後半戦に向けて再出発です!



気持ちのいいフラットダートを快走します。



やがて、金ヶ岳大橋に辿り着きました。
写真を撮り忘れましたが、この橋の下は深い谷になっていました。



道中、ずーっとフラットダートですが、クネクネしているので極端にスピードは出せませんが、楽しい事は間違いありません(^^)
程なく、金ヶ岳林道の終点です。



終点に接続される林道は、観音峠大野山林道。
この交差点を左折して木賊(とくさ)峠方面へ進んでいきます。
木賊峠…この字を一発で読めた人はかなりのマニアですね(^^;)
私は読めませんでした…。



金ヶ岳林道の終点分岐からすぐに観音峠があります。



観音峠には、案内板があるのみ。
これが無かったらここが峠だなんて全く分かりませんね。



しばらく舗装林道を走って行くと、丁字路が現れました。



~林道をハシゴしよう!~


丁字路を左折すると、そこは小森川林道。
お次は、この林道を進みます。



この林道も金ヶ岳林道同様、谷側が開けている箇所が多く、気持ちがいい林道です。



伐採地をバックにパシャリ♪



残念ながら小森川林道も舗装されてしまっていました。
しばらく走って行くと、またもや分岐が!
右折すると、樫山小森川林道です。



ゲートは開放。
神奈川県も見習ってもらいたいですね(^^;)



入口から嬉しいダートです!
この林道もほぼフラットですが、小森川林道からは全体的に下り勾配となります。



登山者の車が多数停まっていました。



走りやすいやや下り勾配のダートを突き進むと、やがて樫山小森川林道は終わり、樫山林道へ接続されます。



舗装された樫山林道を下っていきます。



ヘアピンカーブの続く樫山林道。
木々の向こうに駆け下りて行くヤスさんの姿を撮らせてもらいました。



しばらく下っていくと、またもやこんな分岐がありました。
ヤスさんが、この分岐を入っていっても抜けられるみたいです…との事。
ならば、逝ってみましょう!



そぅ!
読者の皆さんは、「一体どこ向かってんだよ!」とか、「キャンツーだというのに一体いつになったらキャンプ記事が出てくんだよ!」とか思われてしまうと思いますので改めて。
今回の目的はキャンプですが、キャンプ地までは林道を繋いで行こう!というのが、今回のテーマ(^^)
なので、なかなか辿り着かないんですね~(笑)

さておき、今更ながらですが…信州峠に向かって、まずは瑞牆湖(みずがきこ)を目指しております。



支線林道を進んでいくと、我々を待っていたのは…倒木!



ヤスさんが越えていきます。



私も続き、難なくクリア(^^)
どっかで“出会いの倒木”なる記事がありましたが、ここでは出会いはありませんでしたww



倒木を過ぎると、木々の向こうにトタン屋根の民家が並ぶ田舎らしい風景が飛び込んできます。



程なく、県道23号線(増富ラジウムライン)に抜けました。ここを左折して塩川トンネルをくぐると…



みずがき湖ビジターセンターへ到着しました。



ここで小休止です。



みずがき湖ビジターセンターを出てすぐに県道610号線(原浅尾韮崎線)に入ります。
このトンネルを抜けると…



そこは、塩川ダムでした。
塩川ダムは、富士川水系塩川に建設された車両も通れるダムです。



~楽し過ぎるフラットダート~


ダムを越えて県道610号線をしばらく進むと、信州峠手前に松平林道がありました。



この林道は、毎年冬季閉鎖されますが、この時期は開いているはず。
よく見ると、土砂崩落とあります。



では、どんな状況なのか、しかとこの目で見てやりませう(^^)



程なく、その崩落現場と思われるポイントへやってきました。



でも、バイクでは問題なさそう。



法面を見ると、今にも崩れてきそうな状況でした。



この林道の切通しは、コンクリートでしっかりと法面処理されています。
先程の崩落現場のように、脆い岩盤なのでしょうか。



松平林道は、延長6kmのフラットダートが続く走り甲斐のある林道です。
ヘアピンカーブを越えればほら、ヤスさんが手を振っています。



道中からは、瑞牆山(みずがきやま)が見えました。
岩肌剥き出しの荒々しい様が、特徴的ですね。



程なく、松平林道の終点ゲートへ辿り着きました。



ワープさせて頂きましたが…滝汗です。
キャンツー道具満載の装備はやっぱり重い!の一言。。。



松平林道…なかなか走り甲斐のある楽しい林道でした(^^)



さて、松平林道ゲートを越えるとすぐに小川山林道が走る丁字路に出ます。
丁字路を右折して、小川山林道を下っていきます。



小川山林道の起点へ降りてきました。接続される道はクリスタルラインです。
ここを右折していきます。



写真左奥から下ってくるのが小川山林道。
右から左へ流れている道がクリスタルラインです。



程なく、見覚えのある場所へ着きました。
ここは先程、塩川ダムから上がってきた松平林道の少し手前の分岐です。
ここを右折し、再び同じ道を上がっていきます。



すぐに先程の松平林道ゲートがあります。
今度はここを直進します。



~信州へ侵襲!~


信州峠へやってきました。
ここからは、長野県川上村です。



信州峠から長野県側は、まるで北海道を連想させるかのようなストレートが続きます。



両脇には、高原野菜畑の続く世界と山と川…風光明媚な景観に思わず魅了されてしまいます。



くぅ〜!!
堪らないですね。私の住んでる地域ではなかなかお目にかかれないトラクター。
ただでさえ、目に触れる機会が少ないのに、本日は、トラクターとセローの夢の共演ww
道端にフォードのソンデキスタが転がっていましたが、レトロ感満載でヨダレが垂れてきそうですよ(笑)



さて、繋ぎに繋ぎまくった本日の林道探索はお終い。
そろそろ読者の皆さんに怒られそうなので、今回の目的地であるキャンプ場へ向かいますか(^^;)
この交差点を右折し、農免農道を県道68号線に向かって進んでいきます。



程なく、県道68号線へ出ました。
右折するとすぐに…



何でも揃う!と好評なナナーズがあります。
さてさて、ここで今夜のオカズを買い込む事にしましょう(^^)
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/01 Sat. 21:27 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

コメント

林道巡り

こんばんは。

この辺りは、ブロ友さんたちのブログで良く目にする林道ですので、何か不思議な感じで見れますね。
舗装化が進んでしまっている所も有りますが、楽しそうな道ですね。

松平林道は山梨県の規制情報で、少し前から出てましたけど、バイクなら通れるんですね!
ゲートは秩父の通行止めとは、訳が違う感じがしますね。
やはり、ナナーズでお買い物は、お決まりなんですね。
キャンプ場、早く、見たいな~。




URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/08/01 22:20 | edit

Re: 林道巡り

ラオさん

こんばんは。

> この辺りは、ブロ友さんたちのブログで良く目にする林道ですので、何か不思議な感じで見れますね。
ラオさんのブロ友さんの方はこちらの方の方なんですか。残念ながら、この辺りは日々、舗装化が進んでるみたいで、ダート天国という言葉は完全に打ち消されてしまいそうです(>_<)

> 松平林道は山梨県の規制情報で、少し前から出てましたけど、バイクなら通れるんですね!
> ゲートは秩父の通行止めとは、訳が違う感じがしますね。
ここのゲートは高さが中途半端だったので、二人で装備満載のバイクを寝かせるのに苦労しました(^^;)

> やはり、ナナーズでお買い物は、お決まりなんですね。
> キャンプ場、早く、見たいな~。
すいません。次でようやくキャンプ場に辿り着くつもりです(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/08/02 04:03 | edit

林道あっても

山梨県は林道舗装を生きがいにしているのかな?
やたら進めますよね!
舗装にする方が補修などの費用が少ないのか。。。
舗装の要望が多いのか。。。
我ら林道ツーリング派、野生保護団体の様に声を上げる訳にもいかず、ただただ残っている未舗装林道を楽しむのみという、いかにもMちっくな遊びですよね(^^;

キャンプの晩餐会はどうだったのかな?楽しみです。

URL | 中性脂肪600 #-
2015/08/02 07:04 | edit

おはようございます!

林道と言っても舗装されてるとこが多いんですね~(^^;)
ダートが貴重になってきてるんでしょうね!
ダートの中のオフ車・・・やっぱ画になりますね~!
まだ行った事がないとこばかりなので、これ以上舗装化が進まないように祈ってます(^^;)

URL | ムコ殿 #-
2015/08/02 08:54 | edit

こんにちは♪

いよいよキャンプの夜ですね(*^^*)。

観音峠大野山林道をはじめて走ったのは1990年頃。その頃舗装化工事真っ最中でした。
樫山林道、小森川林道はダートの時代に走りましたが、まだその頃は樫山小森川林道はありませんでした。

松平林道、この程度の崩落なら…と思わないでもないですが更なる崩落が懸念されるということでしょうね…。
途中の眺めがいいところは、セローのカタログ撮影に使われた場所、通称セローの聖地だそうですよ。

URL | ぽち #U/b5Vy.6
2015/08/02 09:59 | edit

実に爽快

初めてこのエリアの林道に行った年は1987年5月。ダートだれけ
でしたよ。今は舗装された林道が多いですが、新たに出来たロング
ダートやアタックルートなどまだ楽しめる所がいっぱいありましたね。
夏の時期は舗装された林道でも、セローでのんびり走ると実に爽快。
なので、夏が来る度にこのエリアに行きたくなるんですよー。

URL | ヤス #GSO3PLRU
2015/08/02 13:15 | edit

ワープ

出会いの倒木で、出会いが無かったのは残念ですが、
楽しそうな林道を繋いでますね〜。

松平林道のゲートをワープする瞬間の写真は無いんですか?(笑)
さぞかし重かった事でしょう! ヾ(≧▽≦)ノ

次はいよいよキャンプ場編ですね!
楽しみです♪

URL | かもねぎ #-
2015/08/02 15:35 | edit

Re: 林道あっても

中性脂肪600さん

おはようございます。
コメ返し遅くなりすいません。

> 山梨県は林道舗装を生きがいにしているのかな?
> やたら進めますよね!
もうダートを探す方が難しいんじゃないかってくらい舗装化されてましたよ。
まぁ、獣道やハードな支線でお腹いっぱいになった後の舗装路を見た時の安心感は否めませんが…。
にしても、舗装化を進め過ぎてる気もしますよね。
もっと早くオフロードに目覚めるべきでした(>_<)

> キャンプの晩餐会はどうだったのかな?楽しみです。
なかなかキャンプ記事まで辿り着けずにすいません。
もうそろそろです(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/08/03 10:36 | edit

Re: おはようございます!

ムコ殿さん

おはようございます。
コメ返し遅くなりすいません。

> 林道と言っても舗装されてるとこが多いんですね~(^^;)
> ダートが貴重になってきてるんでしょうね!
大袈裟かもしれませんが、日に日に舗装されゆく林道に一日でも早く行った方がより多くのダートを楽しめるようです。
舗装化は、山梨だけの問題だけではないのでしょうね。

> ダートの中のオフ車・・・やっぱ画になりますね~!
このような写真も貴重な物になるんでしょうか。
私もこれ以上舗装化が進まないよう祈るばかりです(>_<)

URL | かっき〜 #-
2015/08/03 10:39 | edit

Re: こんにちは♪

ぽちさん

コメントありがとうございます。
コメ返し遅くなりすいません。


> 観音峠大野山林道をはじめて走ったのは1990年頃。その頃舗装化工事真っ最中でした。
貴重なお話を頂きありがとうございます。
もうその頃から舗装化が進んでいたんですね。林道が出来ては舗装され…出来ては舗装され…を繰り返してきたんですね。
また新たな林道が出来ても、早いうちに行かないとダートもすぐに過去のものになりそうです(>_<)

> 途中の眺めがいいところは、セローのカタログ撮影に使われた場所、通称セローの聖地だそうですよ。
そうなんですかー!?勉強不足でした…。それを知っていたらもっとちゃんと写真撮ってたんですけどね。
周りももっとちゃんと見渡しておけばよかったです。いやぁ〜惜しい事をしました(>_<)

URL | かっき〜 #-
2015/08/03 11:09 | edit

Re: 実に爽快

ヤスさん

コメントありがとうございます。
コメ返し遅くなりすいません。

ヤスさんが行かれた時はまさにダート天国だったんですね。
私もその頃に走ってみたかったです。
まぁ、舗装は舗装でトコトコ走りながら色んな風景見てそれはそれで楽しいですけどね。

今は舗装された林道が多いですが、新たに出来たロング
> ダートやアタックルートなどまだ楽しめる所がいっぱいありましたね。
そうですね。支線も多かったですし、気になったルートも数知れず…。
また行きましょうね(^^)

URL | かっき〜 #-
2015/08/03 11:13 | edit

Re: ワープ

かもねぎさん

コメントありがとうございます。
コメ返し遅くなりすいません。

> 出会いの倒木で、出会いが無かったのは残念ですが、
> 楽しそうな林道を繋いでますね〜。
そうなんですよ〜!てっきり大名栗のようなステキな出会いがあるかと思いきや、人っ子一人居ないこんな所では出会いもクソもありませんでした(笑)

> 松平林道のゲートをワープする瞬間の写真は無いんですか?(笑)
> さぞかし重かった事でしょう! ヾ(≧▽≦)ノ
これはですねぇ…まぁ、もちろんワタクシの画像倉庫にはしっかりと収めてありますが、ここではちょっと控えさせてもらいました。
まぁ、言葉だけで説明すれば、重量級セロー君をステップが地面とキスするまで倒した訳ですが、もう重くて重くて…この時ばかりはセロー君を恨みましたね(笑)
もうちょっとバーを上げてくれないかなぁ…ww

> 次はいよいよキャンプ場編ですね!
> 楽しみです♪
大変長らくお待たせしました!!
いよいよ…でしょう(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/08/03 11:20 | edit

舗装化が進んでいますね。

信州峠からこちら側は、ダートの林道がたくさんありましたが、舗装路になってしまいましたね。
松平林道は知りませんでした、いい感じの林道ですねー、キャンプ地はどこに設定したのでしょうか?次回も楽しみです。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/08/03 22:16 | edit

Re: 舗装化が進んでいますね。

チェッチェッチェローさん

おはようございます。

> 信州峠からこちら側は、ダートの林道がたくさんありましたが、舗装路になってしまいましたね。
あちこちに点在する林道群は、その殆どが舗装されてしまい、昔の面影は見られなくなってしまったようです。
そんな中、少しでもダートの魅力を堪能する為に、貴重なダートを求めて長野まで林道を繋いで行ってきました。

> 松平林道は知りませんでした、いい感じの林道ですねー、キャンプ地はどこに設定したのでしょうか?次回も楽しみです。
この林道、なかなかいいですよー。通常はゲートも開放のようです。
キャンプ地は、川上村です。次回をお楽しみに〜♪

URL | かっき〜 #-
2015/08/04 06:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/142-25eda5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。