takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

梅の里曽我丘陵周辺探索2  

探索日:2015年2月1日


チェッチェッチェローさんの秘密のトレーニングコースをクリアすると、曽我丘陵の稜線沿いの林道に出てきました。
20150202151131f39.jpg


右奥のシングルトラックを走ってきました。
20150202151133f1a.jpg


よくこんな面白いコースを見つけたものです。
20150202151134163.jpg


稜線沿いの林道は、交通量こそ少ないものの、四輪の轍もありました。
いい雰囲気の林道です。
20150202151201a3e.jpg

道端には、神奈川県でよく見るリスの看板です。
何故、リスなのでしょうか…!?
201502021512028b5.jpg


先程の林道交差点を少し北進すると、チェッチェッチェローさんが路肩にセローを停めました。
なんでも、ここからの景色が綺麗なんだとか。
201502021512046dd.jpg


歩いて獣道を進んでいきます。すると…
20150202151205d5f.jpg


なんという事でしょう!!
相模湾が見渡せます。逆光で
はありますが、大島や初島、伊豆七島の一部などを見る事が出来ます。
冬晴れの澄んだ空気のおかげで、絶景がより素晴らしい絶景を創出していました。
201502021512067c9.jpg


バイクへ戻り、再び稜線沿いの林道を走ります。
201502021512317c8.jpg


稜線伝いから右に逸れると、今度はワタクシの大好きな廃道をご案内してくれるというチェッチェッチェローさん。
なんと嬉しいお言葉だこと!
20150202151240bf0.jpg


チェッチェッチェローさんのブログでも紹介されていた古井戸の横を通り過ぎ、更に走ると倒木を発見。
ここでバイクを停めて歩いて先を見に行きます。
20150202151244daf.jpg


先導するチェッチェッチェローさんの後ろ姿が頼もしいですね。
20150202151245829.jpg


分かりづらいですが、上から下ってきました。
このバンクカーブから先は本当に廃道になっていて、とてもバイクでは入っていけそうにありません。
20150202151328f46.jpg


引き返してセロー君の所まで戻ります。
20150202151330b33.jpg


先程、通過してきた古井戸の前まで戻ってきました。
ここでしばし丘の上まで走って遊ぶ事に。
ここは、木と木の間隔がちょうど良く、遊ぶには持ってこいのエリアです。
20150202151338730.jpg


綺麗な青空と澄んだ空気。
曽我丘陵の大自然に触れている瞬間です。
20150202151334912.jpg


チェッチェッチェローさんが丘の下から動画を撮ってくれていました。
20150202151338569.jpg


丘で存分に遊んだ後は、別コースで稜線沿いの林道まで行く事に。
ここもケモノ道で、こんな倒木なんかもありました。
2015020215140300a.jpg


ここは踏み跡も薄く、先導するチェッチェッチェローさんがいなければ迷っていたかもしれません・・・。
ようやく、稜線沿いの林道へ抜けました。
20150202151407724.jpg


ここからは、稜線沿いの林道を進みます。
20150202151444b7c.jpg


左手に中継灯を過ぎ、しばらく走ると、林道十字路に出ます。
201502021514479b8.jpg


十字路の脇で小休止。
20150202151459beb.jpg


ここにも中継塔がありました。
20150202151543c75.jpg


この付近には、鳥獣駆除の罠が多数仕掛けられているようです。
20150202151546bba.jpg


このエリアでは、銃猟はしないようです。
安心です。よかったぁ〜・・・
20150202151549bf2.jpg


チェッチェッチェローさんと色んな会話をして時は過ぎていきました。
地元であるチェッチェッチェローさんは、色んな分岐や僕の知らない所に来ると「この先は○○へ出ます。」とご丁寧に説明してくれます。大変有り難いです。
さて、ここからはほぼ一本道でいこいの村あしがらまで行かれるとの事で、僕が先導する事に。
201502021515524c6.jpg


いこいの村あしがらの手前には、富士山の絶景ポイントが。
新旧セローを停めて写真を撮りました。
20150202151555483.jpg


しかし、セロー君を置いた場所が悪く、富士山が隠れてしまったので、チェッチェッチェローさんのセロー250と富士を改めて撮影。
うん、チェッチェッチェローさん、ちゃんと構図を考えて停めてらっしゃいますね。
20150202151619eb8.jpg


この撮影ポイントの下にはテニスコートがあり、快晴の下、楽しそうにテニスを嗜む方たちがいました。
201502021516226ba.jpg


続いて、県道77号線にある鴨沢隧道の上の林道を走る為、大井松田カートランドの前を通って、林道入口までやってきました。
20150202151623b40.jpg


ここが林道入口です。
写真奥からやってきて、鋭角に登る事になります。
20150202151624fc1.jpg


曽我丘陵のみならず、周辺の様々なセクションを知り尽くしているチェッチェッチェローさん。
次から次へと待ち構えるセクションは、どれもこれも新鮮で、走り甲斐のある道ばかり。
そんな道にいざ立ち向かえば、心躍る事間違いなし。
さぁ!どんな林道が待っているのでしょうか。出発です!


梅の里曽我丘陵周辺探索3へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/04 Wed. 02:23 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

コメント

ほめすぎです~

「かっき~」さんの記事を読むと、何気なく走っていた道が、こんなにも素晴らしい林道だったと分かりました。
セローの楽しさが、とても伝わって来ます。
林道以上、アタック未満のこのエリアは、セローのパラダイスでしょうか。
セローワンダーランド、非日常をあなたに。(気に入ってる。)

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/02/08 09:58 | edit

トレーニングコース

コメントありがとうございました。

秘密のトレーニングコースを含め、このあたりは自分も楽しかったです。
チェッチェッチェローさんの豊富な山道情報には、いつも感動してしまいますね~。
3月にでも是非ご一緒致しましょう。

URL | ラオ #-
2015/02/08 11:56 | edit

Re: ほめすぎです~

> 「かっき~」さんの記事を読むと、何気なく走っていた道が、こんなにも素晴らしい林道だったと分かりました。
> セローの楽しさが、とても伝わって来ます。
> 林道以上、アタック未満のこのエリアは、セローのパラダイスでしょうか。
> セローワンダーランド、非日常をあなたに。(気に入ってる。)

いやぁ、曽我丘陵…というか、チェッチェッチェローさんのご案内してくれるルートは走っていて気持ちいい所ばかりでした。そして、ヘルメットの中で薄ら笑いを浮かべてました(^ ^;)
頂いたDVD見ながら、逆コースも面白いかもとか色々考えちゃいます。

URL | かっき〜 #-
2015/02/08 12:18 | edit

Re: トレーニングコース

> コメントありがとうございました。
>
> 秘密のトレーニングコースを含め、このあたりは自分も楽しかったです。
> チェッチェッチェローさんの豊富な山道情報には、いつも感動してしまいますね~。
> 3月にでも是非ご一緒致しましょう。

ラオさん、コメントありがとうございます。
ホントにチェッチェッチェローさんには感動させられますよね。ラオさんの行動力にも感動しましたが…(^ ^;)
早く3月にならないかな。楽しみにしてますね!

URL | かっき〜 #-
2015/02/08 14:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/21-bbc09a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。