takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

足柄峠の向こう側とこっち側周辺林道探索1  

探索日:2015年2月21日


Vol.1 〜柔らかコンパウンドの魅力〜

今回は、またもや「serowでお散歩」のブログの管理人であるチェッチェッチェローさんにお誘い頂き、足柄峠の向こう側(静岡県小山町)とこっち側(神奈川県南足柄市)の林道探索をしてきました。
と、その前に、先日アップした相模川MXコース探索記事に書いた通り、今回はトライアルタイヤを装着しての探索になります。
今までの純正ダンロップD605は、ここまでかっ!というくらい履きつぶしたので、心機一転、前々から気になっていたIRC TR-011ツーリストを前後に入れました。
Resize_IMG_1925.jpg


まだ装着後、35km程度走行したのみです。
皮むきに、いきなり高速道路を試走したのはここだけの話。
いや、単に寝坊して集合時間に遅刻しそうだったもので…(^ ^;)
Resize_IMG_1926.jpg


リヤは…分厚い!太いんじゃなくて、分厚い!
タイヤ幅は若干細くなったものの、偏平は大きくなったので当然車高も気持ち上がります。
なんだかドーナツみたい。
Resize_IMG_1927.jpg


凄く柔らかいコンパウンドに、この角ブロックで路面を確実にグリップさせるというすんばらしいタイヤ。
Resize_IMG_1929.jpg


まだヒゲが沢山残ってますね。
やっぱり新品のタイヤは気持ちがいいです。
Resize_IMG_1930.jpg


そうこうしているうちに、チェッチェッチェローさんがやってきました。
マクドナルド開成町店で合流です。
Resize_IMG_1937.jpg


と、そこにチェッチェッチェローさんから「今回は面白い物を持ってきました。」と一言。
おもむろにバッグから何やら「謎の青玉」を取出すと、我がセロー君のフロントフォークに貼付けてくれました。

「ん?何、これ?」

MVSパワーブロックという商品で、足廻りに装着すると強力な磁気の力でしなやかに動き、ハンドリングも軽く感じるようになるんだとか。
ほぉ。。。楽しみです!!
Resize_IMG_1942.jpg


さて、雑談もそこそこに出発です。
まずは県道78号線で足柄峠に向かいます。
左手に見えるモッコリ山(矢倉岳)の谷間を縫うように上がっていった先が足柄峠になります。
しかし何だか、いや〜な雲がかかってますね。雪雲かな…
Resize_IMG_1945.jpg


地蔵堂を過ぎると高度をぐんぐん上げていきます。
雪が残ってますね。気温計では2度でした。
Resize_IMG_1946.jpg


頂上付近は、最近幅員が広がって走りやすくなりました。ここは以前、対向車が来るとどっちかが手前で待ってないとすれ違いすらできなかった程、狭かったんですよね。
Resize_IMG_1947.jpg


関所跡付近でトイレタイム。
チェッチェッチェローさんがパワーブロックについて語ってくれました。
ここまでの連続カーブで気付きましたが、気持ち身軽になったような感じがしました。ただでさえツーセロ用のアドベンチャースクリーンなんて装着して重量増となったセロー君ですが、今日は何だか違います。「謎の青玉」効果期待出来ますね!
Resize_IMG_1950.jpg


頂上まで上がってくると、静岡側には怪しい雲もなく、富士山が綺麗に見えました。
Resize_IMG_1953.jpg


小学生の時に遠足でここに来たなぁ…なんて思い出にふけってました。
ここで、皆でお弁当食べたんだよな。25年以上前の話。懐かしい…
Resize_IMG_1954.jpg


足柄峠から下っていくと、県道365号線(足柄街道)と県道78号線の分岐に辿り着きます。
本日一本目の林道「戦ヶ入林道」へ向かう為、県道78号線を下っていきます。
Resize_IMG_1962.jpg


着きました。右手が戦ヶ入林道の入口です。
Resize_IMG_2271.jpg


入口の脇には朽ちかけた林道表示がありました。この林道は、戦ヶ入(せんがいり)林道、又は戦返(せんがえり)林道と呼ばれていて、足柄古道ルートの一つになっています。
Resize_IMG_1964.jpg


エアーを調整して早速出発です!
チェッチェッチェローさんが後ろからコンツアーで撮影してくれるとの事で、自分が先行しました。
Resize_IMG_1965.jpg


やっぱり変化に富んだダートは楽しいですね!
地蔵堂川に沿って下っていきます。
Resize_IMG_1966.jpg


右手にあった枝道を上がってきましたが、ピストンですね。
Resize_IMG_2272.jpg


チェッチェッチェローさんも到着されました。
HIDが眩しいくらい明るいですね。
Resize_IMG_1967.jpg


ここからは歩いて先を調査してみます。
Resize_IMG_1969.jpg


…が、すぐにバイクではムリっぽい感じに。
薄い踏み跡が続いていましたが、辞めておきます。
Resize_IMG_1970.jpg


枝道を下っていきます。
こう見ると結構急勾配ですね。
20150224093857621.jpg


戦ヶ入林道の本線に戻り、更に先を進むと、銚子ヶ淵という池がありました。
20150224093859bae.jpg


地蔵堂川が滑滝を落とす滝壺は銚子ヶ淵と呼ばれ、銚子を抱いてこの淵に身投げした花嫁の悲しい伝説が残る場所です。
2015022409385993d.jpg


と、チェッチェッチェローさん。
石畳に降りてこられました。
201502240939015c3.jpg


銚子ヶ淵の滝壺を撮るチェッチェッチェローさん。
ゼニスのヘルメットにコンツアーのステッカーがよく馴染んでますね。センスのいいチェッチェッチェローさん。

コースレイアウトも文句無しの絶賛ルートばかりで、毎回その恩恵にあずかっております。
てっぺんには、もちろんコンツアーのアクションカメラを搭載しており、林道探索の記録に大助かりの様子。
いいなぁ〜欲しいなぁ〜
20150224093937993.jpg


チェッチェッチェローさんのセロー250と銚子ヶ淵とのツーショット。
いい画ですね。
20150224093902c4d.jpg


後方で、セロー君が俺も入れろよ!って言ってますので、そろそろセロー君の所に戻る事に。
201502240939357b4.jpg


はいはい、お待たせしました。
戦ヶ入林道とのツーショットで満足した様子のセロー君。
201502240939383e4.jpg


TR011ツーリストを装着して初の林道ですが、色んな方の評価通り、なかなかいいですね。
柔らかいコンパウンドが路面をしっかり掻いてくれるのが分かります。
まだ少し走っただけなのに、リヤ周りが相当汚くなってました。まぁ、跳ね上げた土や泥がそのグリップ力の証ですね。
2015022409393936c.jpg
それでは、戦ヶ入林道を更に楽しむ為、下っていきます。


足柄峠の向こう側とこっち側周辺林道探索2へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/24 Tue. 10:13 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

コメント

いい天気ですね。

走りながらの撮影、いつもありがとうございます。
戦ヶ入り線の枝道は、かなりの勾配だったんですね。
かっき~さんの画像を見ると、とてもいい天気の「ツーリング日和」のようですね。
ツーリストは楽しそうですね。行動範囲が広がりそうです。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/02/24 12:13 | edit

Re: いい天気ですね。

> 走りながらの撮影、いつもありがとうございます。
動画が撮れない分、こういう画を撮っておきました。

> 戦ヶ入り線の枝道は、かなりの勾配だったんですね。
意外と急勾配でしたね。他にも分岐がありましたが、スルーしてしまいました。多分、ピストンでしょうしね。

> ツーリストは楽しそうですね。行動範囲が広がりそうです。
このタイヤ気に入りました。これならチェッチェッチェローさんの松コースもご一緒出来そうです。

URL | かっき〜 #-
2015/02/25 00:46 | edit

いいタイヤですね

TR011って特にガレ場には最高みたいですね。
どんな食いつき感なのか、気になります。
戦ヶ入は試すには最高でしたね。

URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/02/25 19:45 | edit

ツーリスト

空気圧を落とした後で、かっき~さんのセローを試乗させてもらいました。
足柄峠から万葉うどんまでの舗装路でしたが、全く不安なく走れました。
高速走行は、分かりませんが、普通のペースでの走行は、普通のタイヤのようでした。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/02/26 08:22 | edit

Re: いいタイヤですね

> TR011って特にガレ場には最高みたいですね。
> どんな食いつき感なのか、気になります。
> 戦ヶ入は試すには最高でしたね。

そうなんですよ。前々から気になっていて、自分のセローにも入れたいなと思ってました。
ただ、225セローに入れる場合は、スプロケを小径に変更しないとスイングアームにタイヤが当たるのでそういった調整が必要なんです。
250はそのまま履けるみたいですよ。
ステージに合わせてそのうちいかがでしょうか。

URL | かっき〜 #-
2015/02/26 10:54 | edit

Re: ツーリスト

> 空気圧を落とした後で、かっき~さんのセローを試乗させてもらいました。
> 足柄峠から万葉うどんまでの舗装路でしたが、全く不安なく走れました。
> 高速走行は、分かりませんが、普通のペースでの走行は、普通のタイヤのようでした。

コメントありがとうございます。
あまりにも柔らかいコンパウンドにはびっくりでした。
さすがに空気圧落とした高速走行は怖いでしょうね。燃費も落ちますしね…。
今度は、ダートでの試乗もお楽しみ下さい。

URL | かっき〜 #-
2015/02/26 11:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/33-d5c6866f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。