takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

足柄峠の向こう側とこっち側周辺林道探索2  

探索日:2015年2月21日


Vol.2 〜金時の大収穫祭〜

足柄峠の向こう側とこっち側周辺林道探索1」でチェッチェッチェローさんと一緒に戦ヶ入林道を地蔵堂川沿いに下ってきました。
銚子ヶ淵と呼ばれる池でゆっくりし、更に下っていく事にします。

と、準備をしていると第一村人じゃなくて、町人発見! …って、ダーツの旅か!?
どこからともなく犬の散歩をするおじさんが現れて、銚子ヶ淵でUターンして下っていきます。
戦ヶ入林道は犬の散歩コースとして今も立派な価値を見出していました。
2015022409394119a.jpg


一気に嶽之下宮奥宮まで下ってきました。
写真の右奥から下ってきました。
ここに下ってくる際に、彼女を乗せたジムニーとすれ違いましたので、第二町人も発見です。
だからダーツの旅かっ!
201502240941037cf.jpg


その後、足柄駅の金太郎像の前で一休み。
観光案内図を見て、今走ってきたルートやこれから向かうルートの確認をします。
2015022409410634f.jpg


走り出すと、チェッチェッチェローさんがいきなり視界から消えるように落ちていきました。
201502240941081ee.jpg


なるほど。
オフ車乗り専用道ですな(笑)
オンロード乗りの方とここに来られた際に、同じルートを通ったら「えっ!?こんな所走れるわけねーじゃん!」と言われたそうです。道だと思い込ませて、実はオフ車ならではのルートだという事を自慢出来るという高ポイントを稼がれたチェッチェッチェローさん。なかなかやりますね。
20150224094109497.jpg


続いて、御殿場線に沿って市道を走り、ギャツビィGCに向かって上がっていきます。
20150226113022507.jpg


ギャツビィGCの入口までやってきました。
2015022611302697f.jpg


ここの脇から林道コースが延びています。
20150226113025f0e.jpg


入口から楽しそうなダブルトラックが続いています。
チェッチェッチェローさん「ここは多分、行止まりだと思いますけど、行きますか?」
かっき〜「ぜひ!逝きましょう!」
20150226113030861.jpg


林道らしくなってきました。
20150226113032335.jpg


数百m走ると、林道の分岐がありました。
とりあえず右手のフラットを走る事に。
20150226113058dab.jpg


するとすぐに金時川にかかる巨大な堰堤が出現しました。
このクラスはなかなか見ないですね。
写真が暗くてすいません…。
20150226113059397.jpg


ここで右手ルートは終わりかと思いきや、よく見ると堰堤の左側に上がっていく道を発見。
20150226113101252.jpg


上がっていくと、恐らく先程の分岐を左手に進んだ先だと思われる道に合流しました。
20150226113102855.jpg


合流地点から先もまだまだ進めそうです。
2015022611310431c.jpg


シングルダートが続いています。
201502261131332cb.jpg


森林の中の登り基調に差し掛かると、いよいよダメか?というような感じの場所に辿り着きました。
20150226113136f9c.jpg


ここからは、セロー君を置いて歩いて先の様子を見に行ってみます。
悪いが、ちょっくら待ってておくれ、セロー君。
「今日は1人じゃないから大丈夫だよ」という声を聞いて一安心。
20150226113142c45.jpg


出だしから快調に登っていくチェッチェッチェローさん。
20150226113145c86.jpg


待ってぇ〜〜
やっぱりショートブーツは身軽ですね。加えて、チェッチェッチェローさんの底なし体力には頭が上がりません。
20150226113143aa4.jpg


MXブーツなので足が重くてハァハァ…ゼェゼェ…言いながら登っていくと、道が分岐していました。
先導するチェッチェッチェローさんが看板を見て左ルートを選択。
20150226113214a42.jpg


右ルートも面白そうな感じです。
201502261132160db.jpg


なるほど。
こんな単刀直入な謳い文句が書かれていたんですね。
で、岩田さんって誰!?
20150226113221c4f.jpg


気付くと、チェッチェッチェローさんがもうあんな先に…。
ヤバい!これはもう足が上がらん…。日頃の運動不足を恨むしかありません。
20150226113219f9d.jpg


ハァハァ…ゼェゼェ…
先を見上げるチェッチェッチェローさんから「開けてきたので、もう少しで稜線に出れそうですよー」と一言。
えっ!マジで!?
2015022611322233d.jpg


そこから更に歩く事、数分…というか、自分には数十分にも数時間にも感じられる程(オーバーか!)の数分間を登りつめると、ついに稜線に辿り着きました。
20150226113255589.jpg


稜線に出られて満足そうなチェッチェッチェローさん。
稜線で合流していた道は、なんとこれから走る予定であったチェッチェッチェローさん曰く、「秘密のトレーニングコース」、通称!?「ジェットコースターのような道」だったのです。
20150226113257fa3.jpg


これです。といっても、ここはフラットですが…。
この先が秘密の…秘密のアッコちゃん。ではなくて、勝手に命名した「ジェットコースターのような道」です。
2015022611325873b.jpg


上の写真を少し引いて撮影した所です。
左下から登ってきました。
いや〜〜大収穫です!まさかこんな所に出れるとは。
これだから探索はやめられません。
20150226113302c52.jpg


対する反対側(登ってきた道の合流地点の右手)を進んでみます。
201502261133010bf.jpg
この先は果たしてどこに抜けられるのでしょうか。
我々を待っていたものとは!


足柄峠の向こう側とこっち側周辺林道探索3へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/26 Thu. 13:30 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

コメント

かっき~さん、こんにちは。
初めまして。
ですが、チェッチェッチェローさんのブログで拝見していますので、何か初めてでは無い様な気がします。
丹沢近隣を隈なく探索されていますね!
今回はチェッチェッチェローさんと山奥深くまで!・・・登山までされて(^^ゞ
まさにセローワールドですね。

リンクありがとうございます、私も貼らさせてもらいました。
今後とも宜しくお願いします。

URL | 中性脂肪600 #-
2015/02/26 15:56 | edit

中性脂肪600さん、コメントありがとうございます。
又、私のブログにまで足を運んで頂きありがとうございます。
まさにセローワールドを探索してきました。
とても疲れましたが、とても楽しかったです。
まだまだ分かりやすさをモットーにこれからも記事をUPしていきますので、こちらこそ今後も宜しくお願いします。

URL | かっき〜 #-
2015/02/26 16:24 | edit

歩きましたね。

冷静に考えると、「秘密のトレーニング・コース」入り口の鉄塔の場所は、かなり上った所でしたよね。セローを止めた所から考えても、かなり登っていますね。
岩田さんに会いたいです。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/02/26 19:30 | edit

ショートカット

いやー、面白いですね。
道と道が頭の中で繋がったときの快感はとてもいいものですね。
楽しそうです。
岩田さんはきっと苦労したんでしょうね。反対側も知っているんだから。
感謝ですね。

URL | ラオ #-
2015/02/26 20:09 | edit

Re: 歩きましたね。

> 冷静に考えると、「秘密のトレーニング・コース」入り口の鉄塔の場所は、かなり上った所でしたよね。セローを止めた所から考えても、かなり登っていますね。
そーなんですよ。僕も記事を書いていてよくあの標高差を登ったもんだなと思ってました。
まぁ、あれはあれでキツくもあり、楽しくもありましたけどね。

> 岩田さんに会いたいです。
もし、会えたら分岐の右コースや他にも地図にない楽しいコースの事を聞きましょうかね(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/02/26 21:02 | edit

Re: ショートカット

> いやー、面白いですね。
> 道と道が頭の中で繋がったときの快感はとてもいいものですね。
そうですね。点と点が線で結ばれた瞬間です。
まさにシナプスが繋がりあった瞬間なんでしょうね。

> 岩田さんはきっと苦労したんでしょうね。反対側も知っているんだから。
> 感謝ですね。
確かにその通りですね。何だか僕も岩田さんに会ってお礼を言いたくなってきました(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/02/26 22:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/34-1e4e1fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top