takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

所縁ある浜居場城跡探索Vol.1  

探索日:2014年07月13日

かれこれ8ヶ月前の探索ですが・・・
浜居場城(はまいばじょう)という城跡をご存知でしょうか?
浜居場城は、室町時代に大森寄栖庵(大森氏頼)が築城したという南足柄市内山にある城跡(緑部分)です。
201504141040525c1.jpg


浜居場城は、約700mもの高山である城山の頂に位置している事から、戦闘用の城ではなく、足柄越えのルートの1つである矢倉岳北側の山伏平から浜居場城を通って内山へ下りる脇往還を押さえる為の街道監視用の城と考えられていたようです。
20150414104051c0d.jpg
〜足柄山地北部の要塞〜より拝借

そんな古(いにしえ)のルートと城跡を求めてやって来ました。
国道246号線を東京方面から御殿場方面へ進み、山北町の樋口橋交差点を左折し、県道726号線を1.6km程走ると神奈川県立21世紀の森入口に着きます。
ここを右折します。
Resize_IMG_3559.jpg


中央やや右側に見えるのが城山です。
浜居場城は、この城山のピークに建っていました。
Resize_IMG_3560.jpg


しばらく登って行くと、21世紀の森の看板が出迎えてくれました。
Resize_IMG_3573.jpg


更に登って行くと、通せんぼがあります。
ここからは、内山林道になります。
Resize_IMG_3586.jpg


内山林道ゲートは、常時未施錠です。
Resize_IMG_3589.jpg


浜居場城までは、基本的に上り坂です。
ゲートから先は若干道幅が狭くなりますが、舗装されており、落ち葉などもなく走りやすいです。
Resize_IMG_3590.jpg


右奥から登ってきました。
折り返すようにダブルトラックが続いています。
Resize_IMG_3599.jpg


吸い込まれるようにダブルトラックへ入っていくと、そこは林道チックな感じでした。
Resize_IMG_3600.jpg


スギ採種園?何でしょうか…?
Resize_IMG_3601.jpg


ダブルトラックが続く方向へ進みます。
Resize_IMG_3602.jpg


左手には、植林された若い杉の木が沢山ありました。
最近植林された杉は、花粉を放出しにくい品種になっているそうです。花粉症の自分には助かりますね。
Resize_IMG_3603.jpg


更に進んでいくと右側が開けてきました。
が、あいにくの天気により濃霧で下界を見渡す事は出来ません。
Resize_IMG_3607.jpg


左側にチェーンでガードされた分岐道がありましたが、時期が時期だけに草丈が自分の身長以上にあり、蜘蛛の巣もあちこちに張られていて先に進む気になれませんでした。
ここを降りていくと、酒水(しゃすい)の滝へと出れるようです。
Resize_IMG_3608.jpg


ダブルトラックをもう少し進むと…
Resize_IMG_3610.jpg


テレビの電波塔が建っていました。
Resize_IMG_3612.jpg


NHKとTVKの電波塔のようです。
Resize_IMG_3614.jpg


電波塔の先に道があるかどうか探ってみましたが、草が茫々で分かりませんでした。航空地図で見てもこの先は何もなさそうな感じだったので、内山林道まで戻ってきました。
ここを右折して内山林道を進みます。
Resize_IMG_3616.jpg


すると、すぐにこのようなY字路が。
Resize_IMG_3617.jpg


ひとまずY字路の分岐を右手に下ってみます。
間伐展示林と書かれた看板がありました。間伐林を展示する程、立派な場所なんでしょうか。
Resize_IMG_3619.jpg


せっかく内山林道で稼いだ高度を惜しみなく下げていきます。
Resize_IMG_3620.jpg


すると行き止まりのような場所に辿り着きました。
Resize_IMG_3621.jpg


まだ先がありそうな感じですが、この先は道らしきものはありませんでした。
Resize_IMG_3622.jpg


ふと左側を見ると、カメラが固定されています。
Resize_IMG_3623.jpg


東京農業大学による野生動物の調査中だそうです。
Resize_IMG_3624.jpg


行き止まりから振り返ると、手元のナビでは左側に続く滝沢林道が描かれていましたが、どこにあるのでしょうか…。よく見てみると、何となく怪しげな砂利道らしきケモノ道がうっすらと見えます。又、今いる道の段差をなくすかの如く置かれた垂木が不自然に横たわっています。
Resize_IMG_3626.jpg


間違いなく滝沢林道はこの草むらの先に続いているようですが、何せ時期が時期だけにこの草むらを掻き分けて行くだけの勇気が出ません。ここは、冬場の草が落ち着いた時期に再調査する必要がありそうです。
Resize_IMG_3628.jpg


ちょっと分かりづらいので地図で説明します。
内山林道からY字路を赤い矢印の方向に下っていった先の行き止まりが★印のある現在地です。
この行き止まりから折り返すように滝沢林道が分岐しています。この滝沢林道は、滝沢川に沿って酒水の滝のすぐ近くを通り抜けているようですが、地図ではその辺りで道は途切れています。

しかし、航空地図では平山の大日堂からこの滝沢林道に向かって上がっていくルートも見えるので、恐らく繋がっているのではないかと思います。そのうち真相を確かめに行きたい思います。
20150414100828614.jpg


滝沢林道の探索を次回に持ち越し、内山林道のY字路まで戻ってきました。
Resize_IMG_3629.jpg


内山林道を更に登っていくと開けた場所に出ました。
Resize_IMG_3630.jpg


右側には展望台があります。
ちょっと寄ってみましょう。
Resize_IMG_3632.jpg


相変わらずの濃霧で景色どころではありませんが、この界隈の山々を霧と霧の間に僅かに望む事が出来ました。
左手前の山は鳥手山かな?
Resize_IMG_3635.jpg


おっと!
不覚にも、今回初登場のセロー君です。
Resize_IMG_3636.jpg


展望台から少し進むと舗装路が終わりました。
Resize_IMG_3638.jpg


ようやくダートに巡り会えました。
けど、今日は雨上がりだし、あまり泥遊びすると大変な事になりそうです…。
Resize_IMG_3640.jpg


ダートに入ると、そこはセントラル広場でした。
Resize_IMG_3642.jpg


ここには東屋があり、お昼ご飯を食べたり子供とボール遊びしたりするのにちょうど良さそうな広場なんですが、麓のゲートで一般車両を閉め出しており、車では来れません。開放してくれたらいいのに…って思っちゃいます。
Resize_IMG_3644.jpg


セントラル広場からは道が二手に分岐していますが、今回は浜居場城跡の探索なので、浜居場城跡方面へ進みます。
Resize_IMG_3645.jpg


このルートは、浜居場城跡を経由して矢倉岳や足柄峠へ抜けています。
Resize_IMG_3646.jpg


果たしてどこまで行けるのでしょうか?
又、どんな体験が待っているのでしょうか。
Resize_IMG_3648.jpg


所縁ある浜居場城跡探索Vol.2へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/14 Tue. 11:04 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

コメント

はじめまして

セローで検索して辿り着きました。
記事を夢中になって楽しく読ませて頂きました。

神奈川県央エリアでセローに乗り始めた初心者で
オフ車自体が初めてな上に周囲にオフ乗りがゼロなので
地元の情報が沢山ありとても嬉しいです。

ブルックスは元第一生命本社跡地ですね。
数年間居た事があるので懐かしいです。

何処にコメントして良いかわからなかったので
最新記事にしちゃいました。
更新楽しみにしています。

URL | 七十七夜 #-
2015/04/14 17:43 | edit

電波塔

ここが、南足柄の電波塔だったんですね。
地デジの時、中井や南足柄に中継局があるって聞いてました。

足柄平野の大部分のテレビアンテナは、ここをつかっているみたいですね。
曽我丘陵や表丹沢の影となり、東京から直接受信出来ず、湘南平経由で受けて発信しているみたいですねぇ。、離陸場東側が見晴らしいいみたいですよね。

URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/04/14 18:47 | edit

ディープなエリアですね。

やっぱり行きましたか、21世紀の森。
あいにくの天気でしたね。

自分も昨年行きましたが、滝沢林道は、崩落個所があり、引き返してきました。
次回も楽しみにしています。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/04/14 19:24 | edit

Re: はじめまして

七十七夜さん

初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

何と偶然ですね。
私も神奈川県央エリア在住で、セローが初めてのオフ車、尚且つ周りにオフ乗りが居ないという境遇まで一緒です。同じような境遇の方にコメント頂き嬉しい限りです。

購入されたセローは250ですか?

ブルックス(旧第一生命)に数年間いらっしゃったとはこれまたビックリです。私はあの第一生命ビルを見ながら育ちましたので…(^^;)
あの辺は楽しい林道が沢山ありますので、走り甲斐がありますよ。

記事の更新は遅い時もありますが、気長にお待ち頂ければ幸いです。
今後とも宜しくお願いします。

URL | かっき〜 #-
2015/04/14 19:26 | edit

Re: 電波塔

ラオさん

そうなんです。

地デジに切り替わる時にこの界隈に新しく電波塔が出来るとかって話があって、うちの実家でも話題になりったのを覚えています。

> 曽我丘陵や表丹沢の影となり、東京から直接受信出来ず、湘南平経由で受けて発信しているみたいですねぇ。
湘南平様様です。あのミニ東京タワーのお陰で安定した地デジが観れるんですもの。
…って、湘南平をバカにしてる訳じゃないんですけどね(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/04/14 19:34 | edit

Re: ディープなエリアですね。

チェッチェッチェローさん


> 自分も昨年行きました
おぉ!!さすがチェッチェッチェローさん。やはり既にチェック済みですね。

>滝沢林道は、崩落個所があり、引き返してきました。
何と!やっぱりあの草ボーボーの先には幻?の滝沢林道があったんですね。崩落個所…ヨダレが出てきました。これは何としても草丈が伸びる前に探索しなくてはなりませんね。今は通れるのか?まだ未道なのか?気になって仕方がありません。
あの道、前々から気になってたんですよね。
情報が聞けて願ったり叶ったりです(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/04/14 19:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/57-872e7b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。