takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

箱根山周辺林道支線探索ツー5  

探索日:2015年04月26日


箱根やまなみ林道には、数多くの支線があります。
支線のまた支線もあり、その数は無数に存在しています。

そんな支線を大場川沿いに下っていきます。
20150506203811665.jpg


前を走っていたバイクが道を譲ってくれました。
このバイクの方も箱根やまなみ林道を走ってきたということですね。
20150506203812794.jpg


しばらく下っていくと、茶畑の集落が見えてきました。
20150506203813fa5.jpg


そして、再び山の方へ進路をとります。
201505062038152b9.jpg


で、辿り着いたのがここ。
茶畑の集落が切れた所までやってきました。
201505062038170d5.jpg


山に入るとすぐにこのような林道が広がっています。
20150506204547598.jpg


茶畑という地名のように、茶畑が広がっていました。
20150506204549a56.jpg


茶畑を過ぎていくと、閉鎖感の強い林道を駆け上がっていきます。
20150506204550ea6.jpg


チェッチェッチェローさんが停車しました。
20150506204553e25.jpg


道端には、「城山公文名(くもみょう)林道」と書かれた案内板がありました。
20150506204554732.jpg


振り返ると、公文名方面へと下っていく道があります。
チェッチェッチェローさんが以前から気になっていたドロドロの林道がこの先にあるかもとの事。
20150506204845ae4.jpg


ひとまず、箱根やまなみ林道へ上り、この林道の入口がどうなっているのか確認しに行きます。
201505062048471de.jpg


途中には、山神神社なる物がありました。
201505062048493d0.jpg


箱根やまなみ林道へ抜けました。
チェッチェッチェローさん曰く、以前ここを訪れた時はドロドロの林道はこんな入口じゃなかったようです。
まぁ、とりあえず行ってみましょう!との事で…
20150506204851efd.jpg


先程の分岐まで戻ってきました。
さて、どんなドロドロ体験が待っているのでしょうか!
20150506204852e9c.jpg


分岐を下るとすぐに荒々しい光景が待っていました。
下りの急勾配の為、ブレーキを掛けてもタイヤがすぐにロックされ、土を滑り降りる感覚です。
20150507105050a6c.jpg


この林道は丸太や枯れ枝などが散乱し、まるで台風一過の後のような荒々しさでした。
そんな中をチェッチェッチェローさんも慎重に下ってきます。
20150507105053a30.jpg


しばらく下っていくと、先程までの荒々しさは少しマシになりました。
2015050710505360c.jpg


でも、相変わらずの急勾配です。
20150507105056bbb.jpg


急勾配のカーブには、コンクリート舗装が施されていました。
20150507105056501.jpg


コンクリート舗装はカーブの先にも続いていましたが、枯れ葉や枝が相変わらず散乱しています。

ん???
しかし、ドロドロの林道と言うには、やや物足りなさがあります。
201505071053340fc.jpg


と、思っていたらキタ〜〜〜〜!!ドロドロ!!!????
201505071053448ab.jpg


…って、、、あれれ!??
すぐにこのような分岐に出てきてしまいました。
セロー君の奥から出てきました。
201505071053460a3.jpg


どうやらドロドロの林道はここではなかったようです…。
気を取り直して、分岐を公文名方面へと進みます。
201505071053453e3.jpg


走っていると、軽トラが飛び出してきました。
ここでも田舎の光景が見られましたね。
20150507105340f00.jpg


山を降り…



住宅地を抜け…



裾野市道1-4号線を深良(ふから)方面へと北上します。



深良中学入口交差点を右折すると…



前回の探索ツーで来た深良中学校がありました。
前回は箱根やまなみ林道から下ってきましたが、今回は登っていきます。



深良中学校を過ぎるとすぐに林道和田線があります。
この林道は前回の新旧SEROWで行く箱根周辺林道ツー5で走っていますが、実は和田線の至る所に面白そうな分岐が沢山あったんです。

今回は支線をテーマにやってきたので、和田線の起点左脇から続く支線へ突入します。



おぉ〜!楽しいぃ〜!!と思いながら思い切り楽しんでしまい、つい写真を撮り忘れましたが、ここまで約1.3kmの林間コースを走り、和田線へと出ました。
交差する和田線の先には深くえぐれたダブルトラックが続いています。



ここは、ジムニーなどの四駆で掻きむしったんでしょうね。
幸いドロドロではなかったので、走りにくくはなかったですが、雨上がりには大変な事になるでしょう。



すぐにまた和田線へと出ました。



そしてまたすぐ右手にダートが口を開けています。



ありゃりゃりゃりゃ…
ここは結構ヤバいですね!
かなり掘られており、轍の両脇に足を着きながら轍に沿って走らないとバランスを崩して転倒してしまいそうです。まさに二輪二足ですね。



チェッチェッチェローさんももがきながら両足バタバタ状態で登ってきました。



そしてこのすぐ先で、お約束通り和田線へと抜けます。



またまた右手に支線があります。
もちろん逝きましょう!



うぎゃゃ〜!!
ここも先程と同じような…いや、むしろ先程よりも更に轍が深くなっています。



クランクケースに当たる所もありました。
チェッチェッチェローさん、見事にクリアしました。



そしてそしてまた和田線。
和田線のクネクネ道を縦断するようにダートがあるのです。短いですけどね…。



支線探索にお腹いっぱいの頃、ようやく箱根やまなみ林道へと上がってきました。



その後、箱根やまなみ林道から県道337号線で湖尻峠へ抜け、休憩です。
ここで、夕暮れと共に今日の楽しかった一日を振り返ります。



いつものように芦ノ湖スカイラインで帰路に着きます。



今日も料金所突破です。
暴走族の気分に浸れるでしょう(笑)



箱根の大涌谷は、噴火警戒レベルが上がってしまいましたね。
一部のハイキングコースなどが通行止めになったようですし、更にレベルが引き上げられれば林道なども通行止めになる可能性もありますね。
噴火となれば、林道もぐちゃぐちゃになるでしょうし、地形が大きく変わってしまうかもしれません…。

そんなこんなで、先行き不安な部分もありますが、今日も楽しい一日でした。チェッチェッチェローさん、今日もありがとうございました(^^)



〜終わり〜
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/09 Sat. 06:27 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

コメント

アタッカー?

茶畑の風景は、心が洗われますね。
深良中学の横に入って行く林道も楽しかったですね。
倒木やシングルトラック、先の見えない道など、”かっき~ルート”は、アタック系?

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/05/09 07:25 | edit

Re: アタッカー?

チェッチェッチェローさん

コメントありがとうございます。

> 茶畑の風景は、心が洗われますね。
まさに静岡らしい茶畑でしたね。
緑茶が癌に効くと昨日テレビでやってました。

> 倒木やシングルトラック、先の見えない道など、”かっき~ルート”は、アタック系?
和田線に交差する轍の林道は先駆者の証ですね。やっぱり僕はアタッカーでしょうか(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/09 09:15 | edit

支線がテーマ

やまなみ、支線が多くて楽しそうでしたが、轍の凄さには驚きました。
相当、柔らかいときに、四輪も突入したんですかね。
そのうち、あの道はホントにアタックになってしまいそうですね。

URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/05/09 16:40 | edit

箱根には色んな林道があるんですね~
芦ノ湖スカイラインは行ったことあるんですが、全然気づきませんでした(ーー;
あと椿ラインが怖かった思い出が(笑

URL | yatakyu #Pzae21G2
2015/05/09 17:13 | edit

わだち深っ!

逝きますねぇ!アタッカー魂ですねぇ!
この手の荒れ地を制覇したくなるんでしょうねセロー乗りは
セローはその気を煽るマシン、相思相愛ですね。
セローちゃんも本望でしょう(^^)v

URL | 中性脂肪600 #-
2015/05/09 17:28 | edit

Re: 支線がテーマ

ラオさん

コメントありがとうございます。
やまなみ林道の支線の大さには本当に脱帽ものです。和田線は、前回皆で行った時に轍の深い支線が気になっていました。大した事ないかなぁ…とか思ってたらだんだん深くなってきてクランクケースを擦ってるのが分かるぐらいでしたよ(^^;)

> そのうち、あの道はホントにアタックになってしまいそうですね。
あれ以上進行しない事を祈ってます。。。

URL | かっき〜 #-
2015/05/10 06:03 | edit

Re: タイトルなし

yatakyuさん

コメントありがとうございます。

> 芦ノ湖スカイラインは行ったことあるんですが、全然気づきませんでした(ーー;
> あと椿ラインが怖かった思い出が(笑
こちらの方まで来られた事があったんですね。驚きです。
芦ノ湖スカイラインは山の上を走るので、絶景ポイントに目を奪われて支線は気付きにくいかもしれませんね。
椿ラインは、走り屋のメッカですから皆結構なスピードで突っ込んできますね。ブラインドカーブにタイトコーナーの連続で、初めて走行される方には心臓に悪い道でしょう(笑)
またこちらに来られる事があればご案内しますので、遠慮なくおっしゃって下さいね(^^)

URL | かっき〜 #-
2015/05/10 06:10 | edit

Re: わだち深っ!

中性脂肪600さん

コメントありがとうございます。

> 逝きますねぇ!アタッカー魂ですねぇ!
逝きますよ〜地の果てまで(笑)

> この手の荒れ地を制覇したくなるんでしょうねセロー乗りは
> セローはその気を煽るマシン、相思相愛ですね。
こういう所も不思議と安心して入っていけるバイクなんですよね(笑)なので、より一層、制覇魂が駆られるのかもしれません(^^;)

> セローちゃんも本望でしょう(^^)v
セロー君、喜んでますよ。って、本当はヒーヒー言ってたりして…(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/10 06:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/66-65e01898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。