takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

ブロ友さんと走る富士山周辺林道ツー3  

探索日:2015年05月17日


Vol.3~スコリア地獄の覇者たち~

東富士演習場でのウォーミングアップが見送られ、いきなりメインイベントである鉄塔下スコリア地獄に挑む事になった一行。
まずは、中性脂肪600さんがお手本を見せてくれます。



おぉ~さすがです!
華麗なフォームでフカフカスコリアをクリアしていきます。



中性脂肪600さんの動きを見て、チェッチェッチェローさんがスコリア上でのうねり方やコースレイアウトを考えています。さすが理論派チェッチェッチェローさん。



続いてalbireoSZさん始動です。
おっと!スタートダッシュでいきなりの転倒かっ!!?



…と思いきや、すぐに体制を立て直し余裕の走り。
御年60とは思えない走りを見せてくれます。



そして、チェッチェッチェローさん。
理論はどこまで通じるのか!



さすがチェッチェッチェローさん。
スコリア盛りの少ない端っこをいとも簡単に進んでいきます。



お次は、ラオさん。
高身長が故の長い脚を使ってサイドスコリアを蹴り上げ、勢いと共にセローを操ります。



さすがのスコリアもラオさんの蹴りを食らって、まるでスコリア自らが除けていくようです。
よく見ると、チェッチェッチェローさんと寸分の狂いもないライン取りですね。



そして、ムコ殿さん。
さぁ、重量級レイドをどう扱うのか!



おぉ!チェッチェッチェローさん、ラオさんと同じライン取りですね。
二輪二足で必死にスコリアと戦う姿は勇敢でした。この重量でコケたら立て直しがキツイですもんね。



来ました!ぱるさん。
ムコ殿さんと同じく、二輪二足で必死にスコリアと戦っています。



ヨシ!この感じならイケる!
…と思って自分の出番の準備に差し掛かる為に後ろを振り向いた瞬間、それは起こったようです。



この証拠写真を見て頂ければ分かる通り、奥の私が後ろを振り返った時に事件発生。
そして何事も無かったように素早くリカバリーしたぱるさんは、私が再び見た時には普通に走っていましたwww

-中性脂肪600さんより写真拝借-


さぁ!ここからまた次の鉄塔まで行きますよ〜!
あ、そぅそぅ。ここまでの走行シーンでテツさんの勇姿を撮り損ねてました。ごめんなさ〜い!



…で、フカフカスコリアを何とかクリアすると、次の鉄塔手前でスコリアに埋れた沢があり、道が寸断されていました。
その沢はフカフカ過ぎて降りたはいいものの、とても登り切れる感じではありません。



振り返って皆さんの有志を見させて頂きます。



テツさんです。
400ccのトルクフルなパワーでスコリアを簡単に跳ね除けてきました。



本日の最高排気量ですね。



チェッチェッチェローさんも無事に辿り着きました。



皆さん、命からがらスコリア地獄と戦う勇者です。



沢に降りて撮ってみました。
しばし、談笑が続きます。



大小様々なスコリアがあります。



小さなスコリアはブロックの間に挟まってしまいます。



休憩していると、寸断された沢の向こうから2スト音が…!!
なんと3台のオフローダーさん達がこちらへ向かってきました。



えっ!オイオイ!!
あの超フカフカスコリア地獄に降りちまったよ!!
上がれなくても知らねーぞぉ〜( ̄O ̄;)



ひぇぇぇ〜〜( ̄O ̄;)
みんな上がってくるぅぅ〜!!!



albireoSZさんでさえも、「去年まではこの先も行けたんだけどねぇ。今は流されちゃってるから行けない事ないけど、登ってこれないねぇ」と言っていたのに、軽々しく登ってくるではないですか!!
2015052516223889e.jpg


“スコリアの覇者”が現れた!



戦闘力125000…!
そ、そんなまさかっ!!
この私を上回るゲロサイヤ人がいるはずがない!!
(腕組みするalbireoSZさんを代弁しております)



しかし、彼らの戦闘力は遥かに高かった…。
我々に対して彼らはきっとこう思っていたに違いないだろう。
「ふん!虫ケラ共め!!」



「ひぇぇぇ〜〜〜!!!」
ムコ殿さんがスコリアの覇者に恐れを成して一目散に来た道を引き返し始めました。



私を含め数人は命からがら一つ手前の鉄塔まで戻ってきました。
ヨシ!ここならゲロサイヤ人も追ってこられまい!



チェッチェッチェローさんも理論上、“逃げるが勝ち”だという攻略法に戦術を変えられたようです。
20150525162242549.jpg


しかし…理論だけでは通用しないという事を思い知らされるハメに。。。
なんと、“逃げ切った!”と勘違いして安堵の笑みを浮かべているチェッチェッチェローさんの後ろにはスコリアの覇者がすぐそこまで迫っていたのです!!!
あぁ〜!マズい!!食われる!!!
必死に逃げるチェッチェッチェローさん。それでも食いつくスコリアの覇者…!



オラァ〜〜!
待て〜〜ぃ( ̄Д ̄)ノ



その様子は、まるで銭形警部に追いかけられるルパン三世のよう。
20150525213921dbe.jpg




嵐の過ぎ去った現場にようやく現れたのはテツさん。
「かっ飛ばせー林道!」
まだ言っとるんかぃ( ̄Д ̄)ノ (笑)
20150525162245288.jpg


何事も無かったかのような現場に向かってきたalbireoSZさん。
「ん?なんかあったのぉ?」
は、はい…ありましたとも。チェッチェッチェローさんがゲロサイヤ人の生贄に…。うっうっう…(泣)
「え?チェッチェッチェローさん、俺の左側に居るじゃん。」
え?あ、チェッチェッチェローさ〜〜〜ん!!!
食われてなかったんですね〜よかった(T ^ T)
20150525162247408.jpg


最後尾、中性脂肪600さん。
「いやぁ〜スコリアの覇者…怖くてねぇ。ちょいと皆さん、生贄にさせてもらったよ」
おぉぉぉ〜ぃ!!何ですの?それ〜!?
…そんな事言ってなかったでしたっけ?中性脂肪600さん。
もうね、掲載までに時間が経っちゃってこの辺りがうろ覚えでした(笑)
2015052516224765c.jpg


さてと。
ゲロサイヤ人の方達も居なくなったようですし、一番最初の入口まで戻っていきます。
20150525220341067.jpg


この楽しいスコリア地獄がもうすぐ終わってしまうので、ついついはしゃいでしまったところ、ジャンプしようとしたところでフカフカスコリアにフロントを取られ、あらぬ方向に向かって突っ込んだのがこの写真になります。
2015052522033651e.jpg


ラオさんとalbireoSZさんとテツさん御協力の元、無事に入口まで戻ってこれました。
もちろんお土産を頂いたのは言うまでもありません。
20150525220646ff4.jpg


皆さん、無事に戻ってきたところで、次なる林道へ向かう事に。
2015052522033842f.jpg


ここからは、チェッチェッチェローさんのセローと中性脂肪600さんのWRを交換する事になりました。
チェッチェッチェローさん、嬉しそうな顔してますね〜(^^)
問題の足付きについても、シートのアンコ抜きのお陰で意外にも足ツンツンでもなく普通に乗れたようです。
201505252206481d2.jpg


中性脂肪600さんも嬉しそうです。
似合ってますねぇ(^^)
20150525220649dfb.jpg


albireoSZさんは諸事情によりここまで。
ここからは、7人の侍で逝きます!(テツさん、パクってすみません…)
201505252206507be.jpg
さて、次はどんな林道が待ち構えているんでしょうか!


ブロ友さんと走る富士山周辺林道ツー4へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/25 Mon. 22:43 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

コメント

スコリア乗りも練習ですよね。

ほんの一週間しか違わないのに、走ることへの意識が、変わってしまいましたね。
セローに乗っていながら、半クラッチをバンバン使って、リヤタイヤは、かっぽじってでも、前へ進め・・・って感じでしたが・・・。
リヤを自由自在に振り出せて、マルケスみたいな進入からのドリフト走行が、かっこいいって思っていましたが・・・
男の子は、いくつになっても無理をしたがる。って、もう、返す言葉もありません。
でも、スピードは好きだから、バカもやりたい。
「あいつは、犬と一緒で、前を走るモノを見つけると、追いかけて行っちゃう。」今までは、そうでしたが、これからもそうでしょう。
でも、うまくなりたい。先は長い。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/05/26 01:36 | edit

Re: スコリア乗りも練習ですよね。

チェッチェッチェローさん

コメントありがとうございます。

> ほんの一週間しか違わないのに、走ることへの意識が、変わってしまいましたね。
そうですね。私もセローミーティング以来、走り方の基礎を改めて意識付けするようになりました。こんなにも影響力が大きいとは想像もしてませんでしたよ。

やはり柏さんの一言一言が効いてますよね。相手を納得させられるだけの想いが詰まってましたね。
講習料12000円/日するだけの価値はあるかも。高いか安いかは別として…。

URL | かっき〜 #-
2015/05/26 05:18 | edit

何か懐かしい感じが

まだ1週間前の事なのに。。。

スコリアの覇者をしっかり写真で捉えていたんですね!
あ、そうそうこの人たちだった、記憶と写真では違うもんだなぁ(^^;
皆さん食べられないで良かったです(^^;

スコリア、セロー乗りのプロの方はどうやってクリアするのか見てみたいですね。
こんな風にも走っても埋もれないのか!って驚きが有るかもしれません。

セローの足がしっかり届く感じ、安心感と共に獣道への好奇心が確かに湧きますネ。

URL | 中性脂肪600 #-
2015/05/26 06:46 | edit

そういやこんなふかふかな所って走ったことないですが、やっぱ斜面とかだと上がってこれなくなるんでしょうか? 上がれなくなったら怖い!

しかし楽しそうな風景でなにより(^^

URL | yatakyu #Pzae21G2
2015/05/26 10:44 | edit

軽いオフ車が欲しい(^^;)

こんにちは~!
今思い出してもあのフワフワ感は馴染めないな~(^^;)
デブの上にさらに重量級オフ車じゃ鼻からハンデありすぎでしょう(笑)
燃料も満タンにしたばっかだったし、コケたら起こせないって頭がありましたから、必死さが写真に丸写り・・・この上なくカッコ悪いしwww
セローもいいな~!
スコリアロード用にどこからか軽いオフ車みっけてこようかなwww

URL | ムコ殿 #-
2015/05/26 16:16 | edit

スコリア

アップ、来ましたね~。
スコリアまた、思い出してしまいました。

しかし、おっしゃる通り、今までは速度上げてするっと回れたところでも、しっかりグリップさせて、正確にゆっくりと。っていうと難しい。
スピードに乗っかって楽に回っていたのを少し意識してゆっくりとやったらホント難しかった。

自分はまだまだ、未熟だなぁと痛感しました。

12000円、行っちゃいますかぁ。


URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/05/26 20:23 | edit

Re: 何か懐かしい感じが

中性脂肪600さん

コメントありがとうございます。
まだ1週間前。。。もう1週間前!?
大変遅ればせながら1週間前の記憶を記録にしています。
そぅ!この1週間で二度も富士山周辺まで出向き楽しい思いをしてきました。十分ストレス解消しましたよ(^^)

あのスコリアの覇者達はあんな超フカフカスコリアを制覇してしまうんですからツワモノですね。しっかりこの目に焼き付いています。中性脂肪600さんが生贄にしてくれたお陰で、チェッチェッチェローさんが追いかけられている面白いシーンも撮れたし(笑)えっ!?初めからこのネタの為に生贄を放ったですって!?さすが中性脂肪600さん。先手先手を打った粋な計らいですね(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/26 21:07 | edit

Re: タイトルなし

yatakyuさん

コメントありがとうございます!

> そういやこんなふかふかな所って走ったことないですが、やっぱ斜面とかだと上がってこれなくなるんでしょうか?
そうですね。試しに歩いて沢の底まで行ってみましたが、斜面は足がズボズボ埋まるほど柔らかく深い感じでした。スコリアの覇者たちは、2ストのどっかんパワーの勢いで一気に登ってましたよ。
yatakyuさんもこちらへ遠征の際は、ぜひ行ってみます?(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/26 21:11 | edit

Re: 軽いオフ車が欲しい(^^;)

ムコ殿さん

こんばんは〜コメントどーもありがとうございます。
あのスコリアでは、いかにバランスよく一気に駆け抜けられるかで勝敗が決まるかと思います。一昨日のセローミーティングでもスコリア地獄のような深砂利がありましたが、柏さんの指導ではアクセルを少しでも戻してしまうとすぐに失速してしまうので、逆に少し開け気味にして、足は曲げずにニーグリップではなく直立して突き進むとクリア出来るそうです。確かに問題なくクリアしました。

重量級のレイドでも、ガソリン満タンのレイドでも、ハンデありすぎのレイドでもアクセル開けまくりで突っ走って行けば案外、その重さが功を奏してスコリアが逃げて軽々しく突き進めるかもしれませんよ(笑)

> スコリアロード用にどこからか軽いオフ車みっけてこようかなwww
軽いオフ車…チェッチェッチェローさんに言えば、その辺走ってる軽トラの荷台に乗っかってるオフ車を買ってきてくれるかも(笑)
前に乗ってたセロー225はそうやって買ったそうです(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/26 21:22 | edit

Re: スコリア

ラオさん

コメントありがとうございますね。

> スコリアまた、思い出してしまいました。
このスコリア体験がセローミーティングでは功を奏しましたね(^^)

> スピードに乗っかって楽に回っていたのを少し意識してゆっくりとやったらホント難しかった。
スピードでクリアしても単に惰性や勢いで誤魔化してるだけなんですね。真のバイク乗りなら超スローペースでもフルロックターンが出来なければバイクを制したとは言えないんですね。柏さんのスクールは本当に心に響きました。

> 12000円、行っちゃいますかぁ。
行っちゃいましょー!ネゴ交渉聞いてくれるかな…。消費税だけでも安くして〜…なんて(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/26 21:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/92-4d9c02d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top