takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

ブロ友さんと走る富士山周辺林道ツー5  

探索日:2015年05月17日


Vol.5~魅力ある林道ネットワーク網~

富士山の裾野に広がる広大な林道ネットワーク網に突入した一行は、大淵線を難なくこなし、鶴芝下線も問題なくクリア。
次なる林道は寄坂線です。



現在地はここ。
寄坂線を終点から起点に向かって走行します。
fc2blog_20150528022542141.jpg


寄坂線の終点からは、鬱蒼とした森の一本道を突き進む形で突入します。



切り開かれたストレートな林道を快調に進みます。



大淵線と同じく、路肩は深くえぐれていました。



スピードが乗る分、このえぐれた轍に落ちない様、注意が必要です。


この林道は、緩やかなカーブこそあるものの、全線に渡ってほぼストレートの砂利林道です。



あっという間に起点まで来ました。
ラオさんがいる奥に続く道は、すぐに国道469号線へと抜けられます。
左折方向は大淵線の起点、中央奥の左折方向に富士本道場線の起点があります。



振り返れば皆さんお揃いのようです。
今回は中性脂肪600さんの計らいで、各自、好きなペースで走行し、写真を撮ったりゆっくりしたり…でOKとの事。各林道の起点若しくは終点で必ず停まりますので~と、頼もしいお言葉を頂きました。



続いて、富士本道場線へと突入します。



現在地はここ。
この交差点は、寄坂線の起点と大淵線の起点、富士本道場線の起点、国道469号線への道とが交差する林道四叉路となります。
fc2blog_20150528022613488.jpg


舗装路の富士本道場線を進むと、なんとマイクロバスとすれ違いました。



すると、路面はダートに変わります。
さっきのマイクロバスはこのダートを走ってきたのでしょうか?



この林道も踏み固められた走りやすい砂利林道です。



数百mで林道十字路に出ました。
ここは、今走ってきた富士本道場線の終点と、直進方向が横道下線の起点、左右に交差するのが高尾線です。



次なる進路は、直進方向の横道下線へ入ります。



現在地はここ。
fc2blog_20150528022639abf.jpg


横道下線も富士本道場線と変わらぬ砂利林道で、走りやすいです。



道幅の規格は4mであり、この界隈の林道はみな同じ規格で造られたようです。



気持ちのいいフラットダートを進み、緩やかなカーブを越えると…



ここで、横道下線の終点となります。
接続される舗装林道は、双ツ山線となります。



振り返れば横道下線の終点看板。
複雑な林道ネットワーク網ですが、一本一本が短い林道ばかりです。



双ツ山線を終点方向へ進路をとると…



すぐに高塚線の入口に到着しました。ここを左折します。



今度は、高塚線を北上します。
もうこの辺で皆さん既に方向感覚を失っています。よね…?



現在地はここ。
20150528210252795.jpg


高塚線の起点からは、全線に渡って登り勾配となります。



左側に支線のような道が続いています。
この分岐を入った所でお昼ご飯を食べましょう!と中性脂肪600さん。



入っていくと、砕石が積まれた山が幾つもありました。ここは、砕石場でしょうか。



砕石の山の上に造られた広い丘に出ました。
ここで昼食タイムとします。



何だか戦隊モノが戦うシーンに出てくる場所みたいですね。





…ということで。。。




私が想像していたのはこんな感じ(^^)



晴れていればこの方向に富士山が見えるとの事。
今日は残念ながら、全く顔を出してくれません。





…ならば。。。




想像の世界で、世界遺産の富士山を合成してみました。
晴れていれば、きっとこんな感じに目の前に大きな富士山が見えていたのでしょう。
…って、中性脂肪600さんのブログ「中性脂肪600のページⅡ」に、確かここから撮影した晴れた時の写真が掲載されていますので、詳しくはそちらでご覧下さい。
20150528002130da1.jpg


更にゴレンジャーを入れると…あら、不思議!
サマになりますね〜(^^)



昼食は、おにぎりとパンで簡単に済ませました。



ムコ殿さん、ちゃんとテーブルにラーツーセットまで持ってきています。



ぱるさんもしっかりラーツーセットですね。
えっ!?スゴイ!!カップラーメンではなく、即席麺を調理しています。



チェッチェッチェローさんも…。
みんな本格的なお昼でビックリ。



ぱるさんは、アルコールのバーナーを持参されていました。
…が、火力が弱かったようで、ムコ殿さんの10年モノ(!?)の腐った(?…シツレイ!)ガスバーナーを借りていました。



ムコ殿さん、美味しいラーメンを目の前にして嬉しそうな笑顔です。
外で食べるラーメンはやっぱり格別ですね。



昼食後は、しばしライダーショーを堪能します(^^;)



次回、お腹も満たされた一行は午後の部へと移ります。
…が、中性脂肪600さんのWR250Rにとんでもない出来事がっ!!!
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/29 Fri. 05:01 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

コメント

毎回毎回

詳細なルート解説、ありがとうございます。
そうそう、こんな感じで走ったなと思い出します。
主催者が当日は完全にルート見失ってますから(^^;

ゴレンジャー催し物会場特設広場、最高です!
ライダーショー楽しかったですネ。
ショッカー2名による「3分では終わらないよクッキング」も見応えありました。

URL | 中性脂肪600 #-
2015/05/29 06:21 | edit

おはようございます(^^)

あらっ!ショッカー2名による、あまり思い出したくない的外れな昼食のシーンが載ってるし(^^;)ww
場の空気が読めず呑気に笑ってるし(^^;)ww
ショッカーは次回クソ暑くてもカップ麺持って行きますけどね!www
この写真と地図でまた行けそうな感じがします(^^)
つづきよろしくです!

URL | ムコ殿 #-
2015/05/29 08:10 | edit

戦隊モノ

赤レンジャーが、中性脂肪600さんなら、青レンジャーは、テツさん。
かっき~さんは・・・?

・・・”チャレンジャー”!・・・茶色じゃなくて。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/05/29 09:52 | edit

戦隊物

ライダーじゃなかったんすね。
戦隊物、迫力ありますねぇ。
味を占めましたね~。
著作権ギリまで、楽しんじゃいましょう!

URL | ラオ #xfEiCw62
2015/05/29 11:56 | edit

Re: 毎回毎回

中性脂肪600さん

コメントありがとうございます。

> ゴレンジャー催し物会場特設広場、最高です!
> ライダーショー楽しかったですネ。
楽しんでもらえて良かったです(^^;)

> ショッカー2名による「3分では終わらないよクッキング」も見応えありました。
そうでした!そのネタをもっと詳細に書くべきでしたね。
あ、でもショッカーさん達に怒られちゃうかな…(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/29 12:28 | edit

Re: おはようございます(^^)

ムコ殿さん

コメントありがとうございます。

> ショッカーは次回クソ暑くてもカップ麺持って行きますけどね!www
カップラーメン美味しそうでしたよ。匂いがプンプンしてきてやっぱり自分もラーメンにしておけばよかったかなって思い返してました(^^;)
次回は自分もそうするかもです!

> この写真と地図でまた行けそうな感じがします(^^)
地図はなんだかグチャグチャになってしまって…ラオさんの地図の方が断然見やすいですね。まぁ、参考程度になればということで(^^;)

URL | かっき〜 #-
2015/05/29 12:32 | edit

Re: 戦隊モノ

チェッチェッチェローさん

コメントありがとうございます。

> かっき~さんは・・・?
>
> ・・・”チャレンジャー”!・・・茶色じゃなくて。
さすがチェッチェッチェローさん。私は“茶レンジャー”ですか!
座布団1000枚ですね(^^)
よく考えたらゴレンジャーじゃなくて、ナナレンジャーでしたね。二人足りません…(笑)

URL | かっき〜 #-
2015/05/29 12:35 | edit

Re: 戦隊物

ラオさん

コメントありがとうございます。

> ライダーじゃなかったんすね。
ライダーにしようかと思いましたが、ラオさんの著作権に触れるとマズいのでやめときました(^^;)

> 戦隊物、迫力ありますねぇ。
> 味を占めましたね~。
これに味を占めて色んな合成画像作っちゃいますかね。
太い丸太を持ち上げてるラオさんとか…?(笑)

URL | かっき〜 #-
2015/05/29 12:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/94-57923d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top