takatan blog

The roam diary of forest road by serow225

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

セローミーティング行ってきました!その③  

探索日:2015年05月24日


Vol.3〜柏さんの教え〜

午前中の部を一通り見終わり、お腹を癒す為にラオさんに事前に申し込みして頂いた昼食を食べる事に。
20150603060441e14.jpg


お店の方達が炊き出しをしてくれています。
20150603060602957.jpg


美味しそうなステーキですね。
香ばしい匂いが風に乗ってこちらへ。。。ぅ〜ん、美味しそう♪
20150603060602ae9.jpg


ジャーン!これが、名物のステーキ丼です。豚汁とサラダもセットでした。
201506030605568df.jpg


いやぁ〜美味しかったー( ^ω^ )
肉質も良く柔らかめで、秘伝(いや、分からない…)のタレと相性も良く、まさに絶品でした(^^)
…という事で、あっという間に完食です。
午後はライディングスクールもあるし、腹が減っては何とか…って言いますもんね(^^)
20150603060557ad0.jpg


お昼ご飯を食べ終えると、ちょうどヤマハの開発者の方達によるトークショーが始まりました。
右側に座る2人がセロー225を担当、左側に座る2人がセロー250を担当された方だそうです。225の開発メンバーは、定年を迎えられた年の方達で、時代背景から、自ら走って転んで体感して作り上げたというお話をされ、225の開発経緯や改善に至る経緯など、225を世に生み出してきた熱意が伝わりました。

250の開発者の方達は、40歳代くらいでしょうか。225の開発者の方曰く、225の設計時は250なんてあり得なかった!とか、ライダーに改良点を聞く前に自分で実際に乗ってみて欠点を探せ!…など、若手の開発者に色々とアドバイスしていました。
いつの時代も、先輩から後輩へと引き継がれていくものなんですね。
20150603060640a9c.jpg


そして、途中から柏さんが急遽参加される事に。
おもむろにヤマルーブのオイル缶の上にあったスプレー缶をどかし、オイル缶の上に座る柏さん。持ち前のトーク力を活かした会話が飛び交います。
今後、新しいセローが出た時は、「まずは俺にそのセローを乗セロー!」なんてジョークも言ってましたっけ(^^;)
20150603060644a3a.jpg


最後に、セローの30年間に渡る変遷をチャートシートにした物を見せて下さいました。この30年でのセローの販売台数は、なんと1万○千台!?(…だったかな?)忘れましたが、とにかく凄い台数だったと思いました。それだけセローは愛されてきたんですね。
ここでも柏流ジョークが一言。
「これだけのテロリストがいたら怖いけど、セロリストならいいね」と。…もう芸人でも食っていけますね(笑)
201506030606460bb.jpg


その後、各ブースのスタッフが自社商品の販売促進活動をされていました。
この会社と言えば…チェッチェッチェローさんがフロントにクロモリシャフトを入れた企業ですね。
201506030606475aa.jpg


トークショーも終わり、ふと後ろを振り向くとこんなセローが。
20150603060749c05.jpg


mixiで“serowと風景★”というトピをやっているそうです。
セローで山に行った時の秘蔵写真などあれば、アップしてみましょうかね(^^)
あ、ヤマハでも募集してましたね…。
20150603060741422.jpg


さて、そろそろ柏さんによるワンポイントライディングスクールの時間です。
準備を始めていると、さりげなく会場入りする珍客が…!
20150603060745453.jpg


お客さん、セローミーティングは入場料無料ですが、ライディングスクールは有料ですヨ。
20150603060745269.jpg


そしてついに始まりました。
本日のメインイベント、柏さんによるライディングスクール!
201506030607463bf.jpg


まずは、手首の位置や姿勢についての基本講座です。
手首は下げずに、上から抱え込むように…。
2015060306083042b.jpg


そして、ギャラリー前の180度ターン手前の砂地を攻略するテクニックを披露する柏さん。
ここは、スロットルを一瞬でも戻してしまうと即失速してしまうので、逆にスロットルを開け気味に…。
20150603060832e8f.jpg


おぉ〜!難なくクリアしてますね。
201506030608365b9.jpg


そして、公道を綺麗に華麗に走るコツも教えて下さいました。
車線を端から端まで全て使ってタイヤの角を丸くするような走り方はNGとの事。“センターキープメソッド”と言って、センターラインのある道は車線の中央をひたすらキープして走るというもの。ストレートでもコーナーでも中央をキープすれば綺麗な軌跡を描けるとアドバイス下さいました。

又、センターラインの無い道では、左側の白線から1mが基本だそうです。これをL1(エルワン)と言うそうです。レフト1mという意味でしょうか。ちなみに、R1という走り方もあるそうですが、基本はセンターキープメソッドとL1だそうです。
20150603060832700.jpg


いやぁ〜いい勉強になりましたね。
今までは、公道を余す事なく使ってましたからね…(^^;)
さてさて、いよいよトレッキングランの始まりです。ミラーは山中での破損防止の為、取り外すか折り畳みます。
20150603060836d39.jpg


皆さん、思い思いに10用意されたコースを堪能しています。
20150603060920985.jpg


おっ!おんぶセローが2台順番待ちしてますね。なかなか見れない光景です。
2015060306092191b.jpg


ここはプチヒルクライムで、程々の勾配の途中に木の根が横断していたり、前日の雨でぬかるんでいる所もあって楽しかったコースです。
しかし後に、ここのぬかるみで痛い目に!!
201506030609223c4.jpg


おっ!セロー渋滞ですね。
こんなひと時も何故か面白くて堪りませんwww
201506030609237e0.jpg


あ、この方は午前中も走っていた上手い方ですね。
20150603060924127.jpg


サスを変えて足が長くなった上に、250用のホイールを履かせていました。跳ね上げマフラーは程よくいい音を出しています。よく見ると、純正リフレクターを取り外していますね。
201506030610388e6.jpg


お〜キレのあるいい走り!
…ってよく見るとこの方、なんと!!
ヤマハの225の開発者の方じゃ〜ありませんかっ!!!
20150603061039c7a.jpg


さっきまでトークショーで話していたこの方!
ビックリです!!「225は、血と汗と涙の結晶だ」と言ってられた開発者の方の走りが目の前で見られるなんて…
しかも同じフィールドを走れるなんて…
しかもしかも、私と同じおんぶセローを乗られているとは!!!…いや、これはこの方の方が先に乗られていたであろうが。。。
20150605050452062.jpg


ラオさんも難なくヒルクライムを下ってきます。
ここは最初の頃は問題なかったんですが、何台ものセローが走った事により、下り坂がドロドロ&グチャグチャな道に化けてしまいました。
20150603061033b33.jpg


そしてヤッちまいました(>_<)
下り坂ヌメヌメエリアで垂直に下るも、ついフロントのブレーキングを強めに操作してしまい、タイヤが垂直方向から水平方向に持って行かれるではありませんか!
見事に転倒し、ヤマハのスタッフの方のお世話になるハメに…。
20150603061221758.jpg


まぁ、これもいい経験でしょう。…と、何事もプラス思考で捉える事にします(爆)
201506030612208df.jpg


こんな感じで、転倒時はそこら辺で見守ってくれているヤマハのスタッフがすぐに駆けつけ、助けてくれます。
他人様の転倒シーンを勝手にネタにしてしまい、すみません…。
201506030612206f8.jpg


その後、こんな所や…
2015060306103421e.jpg


こんな所…
20150603061130eb8.jpg


こんな所なんかも走っちゃいます。
20150603061302aa6.jpg


チェッチェッチェローさんが、こぶコースに突入していきます。
ここは簡単にジャンプ出来ました。
2015060306103649c.jpg


ラオさんも果敢に斜面を責めています。
20150603061304e16.jpg


ギャラリー前の砂地コースを連続で走る方も何名かいらっしゃいました。
私も何度か走りましたが、何ともギャラリー達の熱い視線が気になってしまい集中力に欠けるというか…何と言うか…こう見えても恥ずかしがり屋さんなんですね、きっと…(^^;)

けど、ギャラリーコーナーでワザとリヤタイヤをスピンさせて抜けて見せたら、どこかの雑誌の記者が写真をパシャパシャ撮りまくってましたっけ。それはもうパパラッチの如く(笑)

もしかして、雑誌載るの?それはそれでうれぴー(>▽<)
フフフ…これで俺も有名人だな(ニヤリ)
…けど、恥ずかぴ〜(ー ー;) キャー!やっぱり恥ずかしがり屋デス…
何言ってんだ、コイツ!と思われた方…すいません(^^;)
2015060306121673c.jpg
そんなこんなでこの後、変化に富んだコースを本気で堪能した為、しばらく写真はありません(^^;)
という事で…


セローミーティング行ってきました!その④へ続く
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/05 Fri. 05:54 [edit]

category: 林道

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

コメント

たのしかったー!

早朝からの更新ありがとうございます。

mixiの「よこさん★」気がつきませんでした。
ヤマハの225開発のおじさま、セローに乗って立ち止まっているだけでも、風格がありますね。黒帯ですね。

URL | チェッチェッチェロー #-
2015/06/05 08:09 | edit

Re: たのしかったー!

チェッチェッチェローさん

おはようございます。コメントありがとうございます。

> mixiの「よこさん★」気がつきませんでした。
僕もたまたま目に止まった所にこのセローが停まっていて、ナンバーに何か付いてるぞと思って見てみたら、このアピールでした。今度、mixi覗いてみますね。

> ヤマハの225開発のおじさま、セローに乗って立ち止まっているだけでも、風格がありますね。黒帯ですね。
いやぁ〜ホントにビックリでしたよ。この方、キレがあって上手い人だなーって会場に到着して早々から思ってたんですが、まさか開発者の方だったとは…。でも、ノーマルじゃなかった所を見ると、開発したはいいけど、やっぱり後でこんなトルク性能がいいとか、サスセッティングもこれがいいとか、開発後も改良に向けた取り組みをしてらっしゃるんですね。まさに日々精進ですね(^^)

URL | かっき〜 #-
2015/06/05 09:41 | edit

こんにちは~(^^)

整いました!
ボリュームたっぷりなご飯にボリュームたっぷりな講習!
どちらもよく身につきます!
ネズッチです・・・ではないかwww
楽しそうです(^^)v

URL | ムコ殿 #-
2015/06/05 11:40 | edit

いい経験

いやー、ほんとに色々といい経験いました。
行って良かったですね。
よこさん、て方のコミュは時々見させてもらってました。看板付けてくるなんて、ビックリして見てましたよ。流石ですね。

ヤマハの開発者の方、青でまとまっていて見た目間でもかっこよかったですね。上手いしどんな方かな、若い方なんだろうなぁ。なんて見てましたが、メットを脱いだ時、やはりびっくりでしたよ。

URL | ラオ #9K64Lzaw
2015/06/05 11:53 | edit

Re: こんにちは~(^^)

ムコ殿さん

コメントありがとうございます。
いやいやいやいや〜座布団1000枚ですね(^^)
さすがムコ殿さん。

整いました!
しっかりキメてくれたCRM君にしっかり決めてくれたセリフ。
どちらもよくまとまってます!
かっき〜ッチです…って、良く分からないですね( ;´Д`)

URL | かっき〜 #-
2015/06/05 12:35 | edit

Re: いい経験

ラオさん

コメントありがとうございます。
> いやー、ほんとに色々といい経験いました。
> 行って良かったですね。
本当に楽しかったですね。こんなに充実した一日になるとは思いませんでした。

> よこさん、て方のコミュは時々見させてもらってました。看板付けてくるなんて、ビックリして見てましたよ。
ラオさん、よく徘徊してるんですね。僕は知りませんでしたよ。

> ヤマハの開発者の方、青でまとまっていて見た目間でもかっこよかったですね。上手いしどんな方かな、若い方なんだろうなぁ。なんて見てましたが、メットを脱いだ時、やはりびっくりでしたよ。
そうですね。まさか、あの上手い人があの方だなんて。お名前を聞いておけばよかったです…。

URL | かっき〜 #-
2015/06/05 12:38 | edit

転倒大丈夫でしたか?
でもオフ車での転倒は勲章ですよね(^^

ぬかるんでる所や砂場怖いな~
コースでの渋滞には笑いましたw

URL | yatakyu #Pzae21G2
2015/06/07 09:44 | edit

Re: タイトルなし

yatakyuさん

連続コメありがとうございます(^^)

> 転倒大丈夫でしたか?
> でもオフ車での転倒は勲章ですよね(^^
ありがとうございます。私もセロー君も怪我一つなかったです。まぁ、私はプロテクターでフル装備、セロー君も一応、定番な防御策は施してありますので、この位でヘコタレる事はありません(^^)

> ぬかるんでる所や砂場怖いな~
> コースでの渋滞には笑いましたw
前日の雨で地面がぐちゃぐちゃになってましたからね。おまけに急斜面ですしね…。
タイヤをフルロックのまま、ツ〜ッと滑り落ちて転倒。あ〜あ、バイクもスーツもドロドロ〜って感じでした(>_<)

URL | かっき〜 #-
2015/06/08 09:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forestroad.blog.fc2.com/tb.php/99-e2aa51a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。